【未使用の会話】

以前「データは用意してあるけどタイミング的に見られない」と
言っていた、ユーミとの夜の映画会話です。
以下「深海のアリア」を見た際の、ユーミの会話です。

ユーミ「パニック映画か…いいね。
   アタシ、こういうスリルのある
   映画はけっこう好きだよ」
ユーミ「しかし… どうせなら、
   敵の正体を暴いて、決闘するトコまで
   見たかったね。少し物足りないよ」


【選択肢① 「僕もそう思うよ」】
ユーミ「おっ、気が合うねェ。
   やっぱり、やられっぱなしで終わる
   のは、モヤモヤしちまうよね。
ユーミ「…これ、続編予定とかあんのかな…\.
   そしたら今度こそ、決闘のシーンを
   入れてもらいたいモンだが」
ユーミ「…もし続編が出たら、もちろん
   アンタも一緒に見に来るんだよ。
   ジュースくらいおごってやるからさ」

【選択肢② 「あれはあれでいいと思うよ」】
ユーミ「ふーん…そうかい?
   確かに、あのまま終わった方が、
   恐怖心は煽られるかもしれないけど…」

ユーミ「ま、アタシは元来アクション映画が
   好きなモンだからさ。 どうしても、
   そういう思考になっちまうね」